横浜市水道局電子申請に関するお知らせ

横浜市水道局では、給水装置工事の申込み及び完了届提出等の事務手続きについて、横浜ウォーター株式会社と連携して、横浜市の手続きにあったシステムを平成30年度に構築しました。令和元年度から、三ツ境水道事務所及び


洋光台水道事務所管内の6行政区で電子申請による手続きの試行の運用を実施していましたが、令和2年9月から市内すべての行政区において従来の窓口での受付に加え、電子申請による手続きを実施します。

◆利用開始の手続きにはシステム利用申込み手続きが必要です。

詳しくは下記のページから

https://www.city.yokohama.lg.jp/business/bunyabetsu/suido/kyuusui-souchi/denshishinsei.html

申請くんF 上水道申請CADお使いの方に
神奈川県企業庁 給水装置申込書について

神奈川県水 原紙:給水工事申込書 作成し直しました。
表題のとおり、R2.6月12日より神奈川県企業庁の各営業所で配布されました「原紙:給水工事申込書」を作成しました。
もらった資料の営業所は、海老名と平塚ですが、同じA3横サイズ&位置です。

お問合せはスタッグへ

新型コロナによる緊急事態宣言の解除に伴う弊社対応について

申請くんF お取引先様 各位

 日本政府並びに各自治体による緊急事態宣言において、営業及びサポート業務の出張訪問自粛を行ってまいりましたが、この度の解除に伴いまして、下記日程から出張訪問を再開させて頂く事に致しますので宜しくお願い申し上げます。

 出張訪問再開日:2020年 6月 1日 ~

 なお、自粛期間に行っていた「リモートによる ”デモ” ”操作指導” 」 についても、引き続き行います。ご所望の際はご連絡を頂きたいと思います。

今後とも宜しくお願い申し上げます。

お問い合わせは

https://stag-inc-com.prm-ssl.jp/contact/

道路内の給水管情報がWebにより閲覧可能に

神奈川県横浜市水道局から     
・2020年6月8日 月曜日から
・利用には事前申請が必要
・利用料無料
詳しくは横浜市水道局にお問い合わせください

申請くんF本管CAD


横浜市s50ダクタイル鋳鉄管について

申請くんF 水道本管CADシステムは横浜市、
s50ダクタイル鋳鉄管に対応しており、
簡単に作図することができます。
ご興味がございましたら下記ページからお問い合わせください。

IT導入補助金2020スタート

中小企業・小規模事業者のみなさまへ

  • 概要

  • IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等のみなさまが自社の課題やニーズに合ったITツールを導入する経費の一部を補助することで、みなさまの業

    自社の置かれた環境から強み・弱みを認識、分析し、把握した経営課題や需要に合ったITツールを導入することで、業務効率化・売上アップといった経営力の向上・強化を図っていただくことを目的としています。務効率化・売上アップをサポートするものです。

  • 申請くんFシリーズはA類型で申請手続きできます。

  • 補助額は、費用の1/2 30万円以上150万円未満とする。

  期間 2次締切分  
  2020年5月11日(月)受付開始~2020年5月29日(金)17:00まで

ご興味がありましたら下記のページにてお問合せください。

令和元年度補正サービス等生産性向上IT導入支援事業

Jw_CADクロックメニューについて

JWCADで特徴的なのがクロックメニューです、マウスの左右をクリック、ドラッグすると様々なコマンドを選択することができます、アナログ時計のような形からクロックメニューとなったのでしょう。 ドラッグする方向によってコマンドを切り替えることができ、マウスボタンを離すとそのコマンドを選択することができます。


初期設定は画像の通りです
右クリックドラッグ AMとPM
左クリックドラッグ AMとPM
で4つメニューがあることになります。
じゃあ!AM PMは何?
AM、PMはクロックメニューの切り替え機能です、切り替えは、ドラッグしたままクロック内(丸の中)にマウスを入れると変更できる。【キャンセルの文字が現れる。】